和食だけじゃない、夏野菜、冬瓜はカレーにも大活躍です

冬瓜カレー|板前と女将のまかないごはん、お家ごはん

暑くなるとサッパリしたものばかりではなく、辛い物も食べたくなります。
中でも、カレーは、汗をかきながらでも食べたくなる料理ですね。

夏野菜を入れたカレーも季節感を感じてとっても美味しいですが、今日は、ちょっと珍しい冬瓜を使ったカレーをご紹介します。

冬瓜って、気になるけれど、使ったことがない、という方も大丈夫。
扱いが難しい、ということはありません。

それに、じゃが芋などと違って、冬瓜は、驚くほどカロリーも低く、煮込むとしっかり味がしみて美味しいので、カレーにもお薦めなんですよ。

是非、作って、暑い季節にも楽しんでみてくださいね。

 

冬瓜を使った夏カレーの材料

カレー材料|板前と女将のまかないごはん、お家ごはん

鶏もも肉 250g
冬瓜 250g
玉葱 1個
人参 1本
トマト 1/2個
カレールー
ローリエ 1枚
スパイス(ナツメグ・シナモン・ガラムマサラ・タイム・ターメリック・パプリカ・チリパウダー・アニスシードなど)
サラダ油

*お肉は、今回、鶏もも肉を使っていますが、鶏の手羽元や豚肉、牛肉でもOKです。
冬瓜が淡泊な味わいなので、コクが出る素材を一緒に入れるといいです。
野菜も、家にあるもの、お好きなものを使ってください。

冬瓜を使った夏カレーの作り方

1.玉葱は、皮を剥いてくし切り、人参は、皮を剥いて乱切り、トマトはざく切りにする。
冬瓜は、皮を剥いて、中心の種の部分をとり、食べやすい大きさに切る。
カレー材料|板前と女将のまかないごはん、お家ごはん

2.鍋にサラダ油を薄く敷き、1.の玉葱を入れて、じっくり炒める
玉葱|板前と女将のまかないごはん、お家ごはん

3.お肉も食べやすい大きさに切り、2.の鍋に加えて炒める。
炒め|板前と女将のまかないごはん、お家ごはん

4.人参も加えて炒める。
カレー|板前と女将のまかないごはん、お家ごはん

5.お好みのスパイスと、カレーパウダーまたはカレールーを刻んだもの1個分くらいを入れ、炒めて、香を出す
カレー|板前と女将のまかないごはん、お家ごはん
焦げ付きやすいので注意して炒めてください。

6.冬瓜も加えて、材料がかぶるくらいの水を入れ、ローリエも切れ目を入れてから入れる。
カレー|板前と女将のまかないごはん、お家ごはん

7.トマトも入れたら、鍋のふたをして、材料が柔らかくなるまで煮る
カレー|板前と女将のまかないごはん、お家ごはん

8.材料が柔らかくなったら、一度火を止め、カレールーを入れて、混ぜながら溶かし、再び火をつけて、とろみが出るまで煮る
お好みで、カレー粉を足して辛みを出す。
カレー|板前と女将のまかないごはん、お家ごはん

 

冬瓜を使った夏カレー、出来上がり!

冬瓜カレー|板前と女将のまかないごはん、お家ごはん
簡単ですが、とっても美味しいカレーが出来上がりました。

材料を炒めている時に、スパイスやカレーも一緒に炒めると、香高くなり、よりスパイシーで美味しくなります。

他に、ズッキーニや茄子などを一緒に入れても美味しいですし、トマトをもっとたっぷり入れてもOKです。

お皿に盛って

カレー|板前と女将のまかないごはん、お家ごはん
冬瓜カレーは、大根を入れたような感じですが、とろけて崩れるわけでもなく、ですが、柔らかく味も浸みて美味しいです。

じゃが芋などの芋類より軽く食べられるので、ちょっと食欲がない、なんていう時にも食べやすく楽しめます。
スープのように味わって、パンのお供に、というのもいいですよ。

冬瓜というと、和食しか思いつかないかもしれませんが、カレーも簡単で美味しいので、お薦めです。
暑い季節に冬瓜カレー、いかがですか。